朱乃紅スキゾ日記

管理人朱乃紅の統合失調症の闘病記、アニメの日々の日記

私の症状

四日続いた。凄い。

今日も暑いっすねー。私もなんだか不調だったので、荷物出すのしんどかったですよ。

お客様応対が少なかったのでまだなんとかなりましたが。

ところで今日は、私の状態について書きましょうかね。

詳しいことは追々書き連ねていくとしまして、今回は、普通の私の状態はどうかと。

私は、普通思考回路がやられています。

そうすると、言葉が出ない、どもる、固まる、失言する。

そういった感じでしょうか。最後の失言だけは気をつけているのでそれ程まずいことを言ってしまうことはないとは思うのですが。まあ、それで失言を避けるために前の二つのどもり、固まりが出る場合もあります。

後は、異常に理解力に乏しいというところでしょうか。

特に、スピードを要するコミュニケーションスキルの欠如。アドリブに弱い。ジョークが苦手。これは、病気だけではないですが、数的能力の欠如。(単に品物を数えているだけで、混乱してしまったりもする)それから情報伝達能力の不得手さ。上記のどもりとも関係しますが、情報を相手に伝えるとき頭が混乱してしまい、言葉が出なくなる。

このような状態が私の普段の状態です。ここに、発作や不安症が重なると仕事の遂行が非常に困難、というか不能になってしまいます。

全くこんな病気と20年近くよく付き合ってきたよ。

昨日書いたことのように私は転職に向かって、就労支援センターに通い始めました。

私は、自己実現をするためにここに通っています。

こんな病気を持っていても、私に一つだけ救いがあります。

それが、書くという能力です。これについては、人並みに出来ると自負しています。

例え障害を持っていても、自分の能力を最大限に生かして仕事がしたい。

苦しんだ経験を無駄にせず、失った誇りを取り戻すため、私は、次に見つける仕事に賭けたいです。そのためには、じっくり腰を据えて就活していこうと思っています。

では、また。