朱乃紅スキゾ日記

管理人朱乃紅の統合失調症の闘病記、アニメの日々の日記

こーんばーんわー

深夜に書いてます。またまた帰ってきてから寝てしまって。

小説の方、推敲が終わって後は出すだけ。

まあ、大分苦労しましたけど、まだまだだめだな。

自分の作品面白いかって言えば、面白くなくはないけど、

面白くもない。なんでだろう。何か足りないのかな。

いや、まだまだ文章も、ネタも、情報も、構成も、想像力も足りないんだろうな。

でも、頑張ったんですよ。自分の中では頑張った。

私は、ライトノベルを目指しているけれど、一般文芸寄りだし、

一般文芸にしては、文章が拙くて、ラノベにしてはキャラが全然立っていない。

だからとても中途半端なんですね。

何を目指していけばいいのかなって思うんだけど、やっぱりラノベを

目指すってのは何でかって言うとその先にアニメがあるからなんですね。

私は、ラノベをやりたいっていうより、アニメに携わりたいって気持ちがある。

そうすると、書くことをアニメにつなげるにはラノベしかないかなと。

もちろん一般文芸でアニメ化されるものもあるけれど、やっぱり一番の近道は

ラノベだからね。読んだラノベの数も数えるほどしかないけど、ラノベにこだわらず、幅広く読んでいく方がいいと思っています。

一番よく読むジャンルってそう言えば、新書や評論関係だよな。

小説じゃない。でも、やっぱりアニメ文筆家(造語)目指すにはラノベとか

いろんな小説読まなきゃな。まだまだ精進が必要です。