朱乃紅スキゾ日記

管理人朱乃紅の統合失調症の闘病記、アニメの日々の日記

筆が乗らない

今、次回の文フリ出品作品の執筆にかかっているのですが、なかなかこれがどうして筆が乗りません。うーん。前作と投稿した作品は、ある程度進みが早かったのですが。

もうスランプ?いえいえ、こんなんで、スランプなんて言ってたらとうていできませんよ。物書きなんて。とりあえず、一日二枚(原稿用紙換算)は書こうと思っています。

そうすれば、短編ならば一か月で書けますもんね。

いまのところ序盤で二十枚弱。あと四十枚は二十日で書けるって計算になりますね。

文フリには十分間に合う。

ですが!こんなんじゃだめなんです。一日で最速80枚は書けないと、プロにはなれない。といろんな作家のインタビュー記事を読んで思いました。

でも、でも亀の歩みでも書き続けることが大事。いまは辛抱の時と一日のノルマを確実にこなしていければいいなと思っています。

最近は、アニメ『サイコパス』にはまってから、その外伝である『名前のない怪物』を読んでいます。これが至極面白い。高羽彩さんという女流劇作家さんが書いた本なのですが、凄く文章が綺麗でまとまっています。うまいなぁ。たぶんきっと若い方なんでしょうが、俺には、まだまだ到底ここまで書けそうもありません。

とにかく、読んで書くを続けねばならないと思うのでした。