朱乃紅スキゾ日記

管理人朱乃紅の統合失調症の闘病記、アニメの日々の日記

また書いてみよう。

そういえば、前回の記事、消してなかったな。偉い、偉い。 今回、書いてみるに至ったのは、精神分裂病、すなわち統合失調症が、発症したからだ。発症って、既にしてるんだけど、と思うのは当然の事。 二十年選手だからな。でもいい。統合失調症の中でも、特…

一年と三か月ぶり

前の記事が2016年の二月か。 その後も何度か書いては消していた。 そう、私は、ウェブ不安症だ。統合失調症からくるものだろう。 何故、また書くに至ったか。それは、私へのチャレンジだからだ。 私は、現在、恋愛病に罹患している。恋愛病とは、私が勝手に…

日課にする。

ここ数日、書き続けられているこの日記。 日課にできればいいと思う。 今日は、映画『桐島、部活やめるってよ』を観てきた。 最近邦画から遠ざかっていて、今日もヨーロッパ映画を見るかどうか迷っていた。 が、どうもこのキャッチーな響きのタイトルの映画…

今日も書くぞー。

今日は、天候のせいかお客様もそこそこで仕事も穏便に進む。 その分とても、気を遣って接客したせいか、非常に頭が疲労して、 帰宅後、しばしの休憩。夜に代々木果実の仲間と会食した。 彼のプロットと原稿の書き出しの部分を読ませてもらい、 いくつかの指…

朱乃紅療法

私は、朱乃紅療法を公表する。 精神分裂病、統合失調症に罹患して20年余り。 私は、この病気を記述し、克服し、書いて、書いて、書き抜いて来た。 そうして、ようやくこの病気を克服する、道を見つけたのだ。 論理性を身に着けること。あくまでも論理的で…

今日も試しに書いてみようかな。(消すだろうけど)

久々に書いてみる。前回の日記が残っているのは、半年振りだったが、実は、その後にも何度か書いては、消しているのだ。(スターなど付けてくれた方には申し訳なかった)これは、私の病気である。 そもそも、この日記を書きじめた理由は、闘病とアニメの雑記…

五か月、約半年ぶりか。

さて、約半年ぶりの日記、何を記そうか。 何で、書くに至ったか。何故書かなかったか。 全ては、スキゾに依拠します。 だけど、本当は、書きたいんだ。何が何でもいいかから書きたいという 気持ちはある。だが、書いても直ぐに消してしまうし、書かないと何…

アニメジャパン2015など

どうも、約一週間振りですか。 まあ、またキーボードを叩けて良かったです。 最近、私のスマホが調子悪くてね。ラインのスタンプが表示されないんです。 一度ラインを終了させると、読み込むんですがね。それじゃあスタンプの良さが半減してしまう。スタンプ…

どうもー。

続けます。二日目。書かなきゃ損、損。 今日は、何を書こうかな。昨日は、新海さんの話だったから、今日は、別の方の作品に触れようか。 今、気になっているアニメの監督さんは、梅津泰臣さんです。 好きになったきっかけは、一年前?くらいのアニメ『ウィザ…

なんてこった、4か月振りだよ。

前回の文学フリマが終わってから、およそ四か月、放置してました。 というのも、ウェブ恐怖症が強くてね。 ツイッターも何か月も呟いてません。なんか、ウェブに乗る言葉って、とても無味乾燥な気がしてしまう。特に、誹謗中傷や悪意はね。 けど、何で書こう…

こんばんわ(学校初日)

今日の一日もそろそろ終わりですね。(書き終わる頃には日をまたいでるだろう) 皆様一日ご苦労様でした。 まだ、働いていらっしゃる方、お疲れ様です。 私は、今日夜間スクール初日に行ってきました。 何の学校かというと、もちろんノべル(小説)の学校で…

今日も書きます。

日記になるといいな。 日課になるといいな。 どんなことが書けるだろう。 まあ、たいしたことは書けまい。 だが、いい。続けることが大事なのだ。 今までの最長記録はどのくらいだろう。 二週間続いたかな。まあ、そんなこともどうでもいい。 今日は何を書こ…

今日もつらつら書こうかな。(桃知みなみさんに会えて)

昨日から七か月ぶりに再開したこのブログ。 今はナチュラルに書きたいことがあるので書こうかと思います。 昨日は、アキバでアニメちっくアイドル桃知みなみさんに会えて、 写真を撮って、サインももらってお話もできました。 感激。アニソンぷらすの時から…

7か月ぶり、文学フリマに向けて書こうと思う。

このブログ、7か月も放置していた。 理由は、ウェブ不安症。私のスキゾの一端である。 ツイッターも最近まで、サークルの告知以外してこなかった。 それでいいと思っていた。何故なら私は、スキゾであり、デジタルに 親和性は無いし、アナログでローカルが…

お久しぶりです!

前回から一か月が経過してしまいましたね。 つくづく自分の継続能力の無さに嫌気がさします。 けれど、この一か月無為に過ごしていたわけではありません。 自分なりの戦いをし、自分なりの苦しみと自分なりの快楽を 味わって生きてきました。 そこで、見えた…

今、やらねばならないこと

今日は、少し真面目な事を書こうと思います。 というか、自分の独白です。 私は、今自分がどうすべきか悩んでいます。40も手前に来ていて、 まだ、進路やアイデンティティに悩んでいるなんて、情けないことですが、 それでも、やはり、スキゾを背負った者…

なんか書きますかね。

大分放置していたので、なんか書きます。 どうでもいいことを徒然に。 そうだねぇ。最近は感動することが増えたねぇ。 例えば、今回のソチオリンピック。 今回を最後の舞台に決めていた日本人選手が多かったせいもあり、 その喜び、嬉しさ、悲しさ、悔しさ。…

黙して語らず

とはいかないものですね。私は、このブログを始めて最初は、何かを常に書き続けようと思っていましたが、やはり、書くべきか、書くべきではないかと、思案しているうちに、書くきっかけを無くしたり、書こうとする気が削がれたりして、なんとなく不定期に書…

こんばんわ

何か別段書くことも思い浮かばず、それでも何かを書きたくて、この日記を書いています。私の中で最近変わったことはあるでしょうか。 そうですね、私の心の中はいつでも煉獄の様です。地獄ではない。けれど天国でもない。 煉獄というのは、罪の償いを果たし…

考えること

私は今日も取るに足らない一日を過ごしましたが、それでもそれなりに考えることは あります。 どうしたら、夢を叶えられるか、どうしたら人と分かり合えるか、どうしたら、病気と付き合えるか。悩みは尽きません。けど、それでも考えることは大事です。 壊れ…

なんとなくブルーあと攻殻機動隊

まあ、そりゃそうだよね。飲み会でやらかしちゃったからね。 仕方ないよ。そういう時もあるよ。皆ごめん。m(__)m けど、やっぱ代々木の面々とはもっと付き合っていきたいな。 裸の付き合いっていうかさ。 今度はきちんとやります。どう?どうってまあ俺らし…

こんばんわ

大分寒くなってきましたね。けど、冬の寒さってこの程度だったっけ? 去年とかもっと寒かった気がしたんですが。 去年灯油買わずに冬をしのいだことがとってもヘビーだった気がするのですが、 今年は灯油などまだなくても過ごせます。 まあ、温暖化なのかな…

筆が乗らない

今、次回の文フリ出品作品の執筆にかかっているのですが、なかなかこれがどうして筆が乗りません。うーん。前作と投稿した作品は、ある程度進みが早かったのですが。 もうスランプ?いえいえ、こんなんで、スランプなんて言ってたらとうていできませんよ。物…

新年あけましておめでとうございます!

なんだかんだ言って2014年来てしまいましたね。 昨年末、周りの人は「早いね、早いね」と口々に申しておられましたが、 私はそんな感じしないんですよね。 むしろ遅いかなって感じもします。ひねくれてますね。 まあ、人の時間の体感の感度はそれぞれ違いま…

残すところ後一日か。

こんばんわ。年末年始仕事の紅です。 元旦が休みだからまあいいか。 とにかくこの時期は駆けこみのお客様が多い。 私もなんとか体調を崩しながらも応対をしております。 ところで、最近気になるのは、ユングです。 ユングというと心理学のイメージが強いです…

今年も終わりですね。あ、今日クリスマスか。

どうも、紅です。お久しぶりです。 約二週間振りですかね。 師走はやはりどこも忙しいですね。新しい年を迎えるために 皆さんあちらこちらに、買い出しに行っていることでしょう。 私もそれなりにあくせくしていますが、それでもまだこれを書くくらいの 余裕…

さーて久々に書くかの。

最近ブログに書くネタが無いというか、書くきっかけを失っていたので、 また大分開いてしまいました。このブログは、不定期日記になりそうです。 所で、最近とてもはまったアニメというのは、『サイコパス』です。 もう一年も前の作品だけど、今頃観て大感銘…

こーんばーんわー

深夜に書いてます。またまた帰ってきてから寝てしまって。 小説の方、推敲が終わって後は出すだけ。 まあ、大分苦労しましたけど、まだまだだめだな。 自分の作品面白いかって言えば、面白くなくはないけど、 面白くもない。なんでだろう。何か足りないのか…

暇だから書こうか。

中編にぎりぎり届かなかった、短編を脱稿した。 まあ、自分の中ではまずまずの出来だろうと思っている。 それよか、なんでこんなに疲れるのだろう。 仕事から帰って、夜まで爆睡。結局こんな夜中に起きて小説を 書くはめに。 それは、まあいい。時々私は、彼…

小説

文学フリマでの初小説の出品も終わって、次の作品に取り掛かっている、 今日この頃。一日四枚(原稿用紙換算)書くつもりはなかなかうまくいかない。 それでもなんとか60枚くらい書き進めて、そろそろ終盤というところまで来た。 今回も短編だ。 私はまだ…